31 本番でやる事をピアノで練習すべし




本番でやる事をピアノで練習すべし

私が学生時代これを言われ、あまりにシンプルすぎて、

妙に感心した記憶があります。


一瞬、当たり前では??? と思われたと思いますが、

これが結構、当たり前で無い状態の人を、見かけます。


例えば音楽歴史上の人物、シューマン!!!

あのシューマンをしてもっても、、、、


指を開くために、拷問器具のような、

マシーンを使い、手を壊してみたり、、、


最近はあまり見ませんが、

ピアノのハンマーにとんでもない重りつけて、

強靭な指とパワーをとか、

握力アップ、ニギニギマシーンに凝ってみたり 、、、



そんな時、我に返るために思い出してください。


本番でやる事を、ピアノで練習すべし



〔本番でやる事を〕

本番で指開きマシーンを使うのか?

本番のピアノに激重りを入れて弾くのか?

本番で、握力ニギニギを見せ付ける場面があるのか?

〔ピアノで練習すべし〕

指開きマシーン → ピアノではない

激重りの入ったピアノ → 改造ピアノでノーマルピアノではない

握力アップグッツ → ピアノではない

はっと我に返れるかと

確かにほかジャンルで、スポーツ選手が、練習試合以外で、

ベンチプレスする光景は、よく見ますし、

一瞬心が揺らぎそうですが、、、


まてよ!!! そもそも筋力??? 握力????

もしそうなら、20代がピークで、

30過ぎて体力の限界で引退????



いやいやいやいや

私の好きな、演奏CDなんてみんな、

ロマンスグレーなお年の、録音ばかりではないか、、、

と冷静になると、ピアノにムキムキ筋肉が必要な訳では無い

とすぐわかります。


しかし熱中しすぎて、向上心から来る、

空回りは結構、起こりうる事。


そんな時、この言葉は冷静になれるかもしれません。


本番でやる事をピアノで練習すべし



すごい効果のうたい文句グッツや

それじゃ古い!!! 最新はこれだーみたいな、

刺激的なキャッチコピーをみると

悩んでいる人は、藁にもすがりたくなる、

気持ちはわかります。


しかし結局、ピアノ上の問題は、

ピアノ上で解決するしかないと、思います。



次章 32 今弾いている曲の鮮度??










■千葉市 中央区 院内 1-2-5




■電話:043-222-5140



■電話:090-8462-3681




■JR東千葉駅徒歩6分 




■JR千葉駅より徒歩14分




お問い合わせ













Copyright 2014-  RICERCAピアノ教室   All rights reserved