08 初見の譜読みについて  2




指を離して次の音をみてしまうと、、、



もし、先ほどの07のやり方で、譜読みしているなら、

今弾いて鳴っている音は、正しい音であるはずです。


ならば、指はそのまま押したまま、

止まっておきましょう!


何故なら

次の音は今押している鍵盤から弾く事になる

からです。

指を離してしまうと、


前後の関連性がなくなってしまいます。



前章で言えば、間違った音のみを直しているのと


同じ状態になってしまいます



また次の音というのは、

今弾いている音の近くにある事が、

多いのです(旋律などは特に)


ですから、あっている音は、

鍵盤を離さず弾いたまま、

次の音を読みましょう。



次章 09 覚えるのと忘れるのはどちらが難しい?












■千葉市 中央区 院内 1-2-5




■電話:043-222-5140



■電話:090-8462-3681




■JR東千葉駅徒歩6分 




■JR千葉駅より徒歩14分




お問い合わせ













Copyright 2014-  RICERCAピアノ教室   All rights reserved